血圧の改善

日本では国民病として多くの患者が存在する高血圧。人間の体内には栄養を運ぶため常に血管から血液が通い、この血液による循環がなければ人間は生きていません。血圧はこの血液が血管を通る際に血管を押す力のことを指すのです。そのため血圧が高いということは血液がその分血管に大きな力を与えていることになります。

フコイダン高血圧は常に強い力を血管に与えていることになり、これが続けば血管が壊れて血液が外に出てしまう可能性が出てきてしまうのです。そうなると他の部位に影響を与えて重病を引き起こす恐れも出てきます。血圧が高くなる原因は血液の流れに異常が出ているか、血管が硬くなったり、細くなったりして血液から受ける力が強くなっていると考えられるでしょう。

フコイダンはその血圧の上がりを抑制してくれる効果を持っています。人間の体内に塩分が多く入ってくると血液が追い出そうと水分の量を多くし血液の流れを増加させるのです。血液の流れが多くなれば血管に与える負荷も多くなり、それによって血圧が上がってしまいます。フコイダンはその塩分を効率よく排出してくれるのです。他には血液の流れを壁を作って阻害する効果や、ドロドロにして流れを悪くする原因となるコレステロールを抑制してくれる効果もあります。